三島、長泉・裾野・函南の歯科・歯医者 ないとう歯科医院では、患者さまが「いつまでも楽しく食事ができる」事のお手伝いをするために1本の歯の保存にこだわる診療を行っております。

レーザー虫歯治療

    [どんなに優れた根管治療も、生まれ持った神経にはかなわない]

通常の虫歯治療法では、抜髄処置(神経を取る)が必要になるような進行した虫歯についても、STREAK-1レーザー治療と必要に応じてMTAセメントや殺菌作用のあるドックベストセメントを併用する処置により、歯の削除量が少なくて済み、歯の神経の保存が可能となることがあります。

神経を保存する事によって、将来の根尖病巣や歯根破折などのリスクが大幅に減少します。また、歯質は除菌され無菌状態となり、レーザーの熱作用により再度の虫歯になりにくい強い歯になります。






医療法人社団アクアビアンカ ないとう歯科医院
〒411-0044 静岡県三島市徳倉876-26
055-988-9087

Copyright (c) Naitou Dental Clinic All Rights Reserved.