三島、長泉・裾野・函南の歯科・歯医者 ないとう歯科医院では、「いつまでも楽しく食事ができること」を診療方針として、可能な限り1本の歯の保存にこだわる診療を行うために、スタッフ一同、日々の研鑽に努めております。
ホーム > インプラント治療について

三島「ないとう歯科医院」のインプラント治療について(CT完備)



 インプラント治療は正しい診査、診断の下に施術を行えば、とても優れた治療法ではありますが、やはりご自分の生まれ持った歯には到底かないません。


ないとう歯科医院では、まず何よりも患者様の1本の歯を残す事にこだわりたい、と考えております。

その上で、患者さまの年齢、生活習慣、お口の中の環境等を鑑みて、患者さまに本当に有益だと判断した時に、インプラント治療のご説明をさせて頂いております。

当院では、自院完備のCT機での撮影データをインプラント専用ソフトを用いて解析を行ったのちに、ノーベルバイオケア社のブローネンマルクシステムを用いた、安心安全なインプラント治療を行っております。

また、インプラントを支えるための十分な顎の骨が不足している患者さまにつきましては、専門医による骨造成を行う事も可能です。




[CT画像を用いたシュミレーションソフト]



当院で撮影したCT画像を専用ソフトに取り込んだ後に、最適なインプラントサイズや埋入部位を考察します。

現在のインプラント処置においては、自院のCTと診断用ソフトは必須です。



[サージカルガイド]



上記の専用ソフトでシュミレーションした部位に誤差なくインプラント埋入を行うための装置です。

正しくシュミレーションを行っても、フリーハンドでは理想的で安心安全なインプラント手術を実行する事は困難です。

「簡単な症例では、ガイドはいらない」という意見もありますが、理想的な治療を行うために、当院ではすべての患者様のインプラント治療において作成しております。


医療法人社団アクアビアンカ ないとう歯科医院
〒411-0044 静岡県三島市徳倉876-26
055-988-9087

Copyright (c) Naitou Dental Clinic All Rights Reserved.